NETZ SPORT
2018年9月15日 by   ぴーち



こんにちは!ぴーちです。
さていよいよ今週末となりました「ドライブフェスタ2018」!
イベント情報や会場マップ、タイムスケジュールも
アップされているので、気になるコンテンツの情報は
要チェックです!
子供から大人まで家族みんなが楽しめるイベントと
なっております♪
皆様のたくさんのご来場、お待ちしております(*^^*)

※事前にネッツ千葉HPまたはシュポルトHPのイベントページに
 掲載されている「参加申込書兼同意書」をご記入のうえ
 来場の際に受付でお渡しいただくとスムーズに入場できます。
※イベント当日、シュポルト店はクローズとなります。




2018年9月11日 by   ワイズ

こんにちは!本日もまた作業紹介をしたいと思います。
いつも画像が地味ですみません…。

内容はサスペンションアーム交換です。
車はJZX100チェイサーツアラーVです。まだまだ人気の現役車両ですね♪
まず運転していて「ガコン!!とすごい音がする」とのことで見てみるとアームのブッシュが剥離してました・・・・(^_^;
ヒビが入っていてグニャグニャするのはよくあるのですが、剥離しているのは私も初めて見ました。
場所はフロントの「ロワアームNo.2」といってフロントタイヤを前後方向に動かないようにするためのアームです。ですのでココが傷んでくるとブレーキング時にハンドルが取られたり、ハンドルが振れたり様々な不具合が出てきます。

どうせやるならアーム全部リフレッシュ。や、予算の都合もあるから必要最低限で。など様々なパターンはあるかと思うので作業前には入念な打ち合わせが必要です。

気になる方はお気軽にご相談ください♪♪

次回更新もお楽しみに♪♪



2018年8月31日 by   ぴーち



こんにちは!今日の作業内容はこちらです。

KYBローファースポーツです。
車種はカローラフィールダーで走行距離が増えてきて
リフレッシュしたいとのご要望でした。

車高調整サスキットも今はとてもリーズナブルになって
きましたが、純正形状ローダウンキットもまだまだ需要が
あるんです。
これはローダウンするモデルですが純正ショックアブ
ソーバー交換モデルもあるので「ローダウンはしたくないけど
車はシャキッとさせたいな」といったご要望にもお答えできますよ♪
また車種によっては純正部品供給停止になっていても
アフターメーカーなら部品が出ることもあるのです!!
一番お求めのサスペンションをご案内できればと思います。
是非一度ご相談くださいm(_ _)m

下の写真は先日ご紹介していた、接地状態でのブッシュの
締め直しの作業です。
トーションビーム車両は根元のブッシュにとても負担が
掛かっていてローダウンすると、このブッシュが大変ねじれます。
作業していると緩んだのが目に見てわかりますので乗り心地にも
効果を発揮するのではないかと思います♪

次回の更新もお楽しみに♪♪




2018年8月28日 by   ワイズ

こんにちは!!ワイズです。今回は早めの更新ができました!!またまた先日の作業紹介です。

画像は「GRMN VITZ」から抜き取ったトランスミッションオイルです。画像でお伝えするのが難しいですがとてもキラキラしていて汚れている状態なんです。
ですが汚れている割に走行距離(ODOメーター)は2500km程なんです。少し驚きませんか?トランスミッションとデフのオイルはエンジンオイルに比べて軽視されがちですが、実は結構汚れています。

ドレンボルトやミッションケース内に磁石が付いているのになぜここまで汚れるかといいますと、実はこの金属粉はアルミや真鍮なんです。アルミや真鍮は磁石に吸着されないのでず~っとオイルと一緒に循環されています。もちろんいきなり壊れはしませんがいいことはないですよね・・・・・。

今フィーリングが悪くなくても新品オイルを入れると「シフトの入りが良くなりました♪」という感想はよくいただいてます。

もちろんGRMNに限らず全ての車両が同じですので気になった方は是非ご相談ください♪


では次回更新もお楽しみに♪



2018年8月22日 by   ぴーち



こんにちは!久しぶりの作業です。
期間があいてしまい申し訳ありません。

作業内容は以前にもご紹介した「TRDメンバーブレース」です。
車種は30系ヴェルファイアです。
今回はTRDのブレースセットを分かり易くしようと思い
よりアップにした画像を添付します。
そしてTRDはブレースで厚みが増す分ボルトの長さにも
こだわっています。
画像をご覧いただければわかると思いますが、このこだわりは
他のブレースメーカーさんには少ないと思います。

もう1点はシュポルトの設備の説明です。
今まで触れるのを忘れていたのですが、シュポルトのリフトは
「ドライブオン」というタイプでタイヤ4輪を接地させたまま
(1G状態)でリフトアップが可能です。
つまりボディーがねじれない状態での下周り作業が行える
ということです。
ここ重要なのですが、ブレースも本来1G状態で取り付けると
より良い状態で効果を発揮してくれます!!
ブレースを検討しているのでしたら設備もよかったらチェック
してみてください♪♪
作業をお待ちいただいている場合は取付後、ご一緒に
取付状態の確認も行っております。

お気軽に作業のご相談お待ちしております♪♪

では次回の更新もお楽しみに♪




2018年8月18日 by   ぴーち



こんにちは!ぴーちです。
ネッツ千葉は本日から通常営業しております!
近くを通った際にはぜひお立ち寄りください♪

さてさて、お休み前にご案内しました
「ドライブフェスタ2018」の情報は随時更新してまいります!
ネッツ千葉・ネッツシュポルトHPにイベント情報を
掲載しておりますので、ぜひチェックしてみてください♪




2018年8月10日 by   ぴーち



こんにちは!ぴーちです。
昨日ご紹介した「ドライブフェスタ2018」のイベント情報を
更新しました!
ネッツ千葉HPまたはシュポルトHPにも掲載しておりますので
ぜひご覧下さい(*^ω^*)

ネッツ千葉HPはイベント情報のページに掲載してます!
ぜひご家族・ご友人お誘い合わせのうえ、ご来場ください!!




2018年8月9日 by   ぴーち

こんにちは!ぴーちです。
今回はイベントのご案内です♪

☆----------------------------------------------------
             ネッツ千葉presents
  「ドライブフェスタ2018 in 袖ヶ浦フォレストレースウェイ」
           2018年9月17日(祝月) 開催!
 ----------------------------------------------------☆

今年もやります!ドライブフェスタ!!
今回は、本物のサーキットコースを走行できる試乗体験などの
クルマ体験コンテンツに加え、当社がオフィシャルカーサプライヤーを
務める「千葉ジェッツふなばし」コラボコーナーも実施。
店内にもイベントのポスターとチラシがございますので
ご来店された際にはぜひご覧下さい♪
イベントの詳細は随時お知らせ致しますので
しばらくお待ちください(´・ω・)




2018年8月3日 by   ぴーち



こんにちは!ぴーちです。
今回はサーキットユーザーの方にオススメの作業を
ご紹介します!

サーキット走行や長距離走行をしていると左の
ドライブシャフトだけが壊れてしまう事例がちらほら…。
なんで左だけ?と思いますよね(´・ω・)
壊れる原因は、センターマフラーによる熱なのです!
ドライブシャフトは壊れると走行できなくなります。
壊れて修理するとなると高額な修理費用がかかるので
事前に対策をしておきましょう!

ということで、対策として使うのが鬼マニ取付時に
おなじみのバンテージ☆
このバンテージをセンターマフラーに巻くことで熱から
守ってくれます!
お手頃な金額に設定しておりますので、気になる方は
ぜひシュポルトスタッフにお声かけください♪




2018年8月2日 by   ぴーち



こんにちは!ぴーちです。
今回は8月の夏季休暇のご案内です!

ネッツ千葉は月曜定休日の他に8月13日(月)から
8月17日(金)までを夏季休暇とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが
ご理解の程、よろしくお願いします。

なお緊急の際は下記までご連絡をお願い致します 。

◎営業している全国トヨタ販売店の店舗のご案内は、
■トヨタ自動車株式会社 お客様相談センター  
 <TEL> 0800-700-7700
  <開設時間>9:00~18:00

◎事故・故障でお困りの際は、
■JAF(日本自動車連盟)
 <TEL> 0570-00-8139 または 短縮ダイヤル #8139