ネッツタウン茂原
2017年4月22日 by   TAXI

こんにちは~。大島のレースは始まりました。
強い雨と1桁の寒さの中で。そんな環境なので大勢
のランナーが体調を崩しエイドステーションでリタ
イヤの申告をしていました。
お正月の箱根駅伝でも時々、低体温症で走れなくな
る姿を見ることがあります。エリートランナーの彼
らに偉そうな事は言えませんが、原因の一つはエネ
ルギー不足です。寒さに勝つには栄養を摂り続けて
走らなければ100kmは走り切れません。幸い、
この大会は食事は大充実。おにぎり、いなり寿司、
暖かい麦茶、などなど。定番のスポーツドリンクや
コーラもあります。
レースは後半に突入。70km手前の大島公園。
エイドにおしるこが用意されていました。思わず手
を伸ばしました。お椀に白玉ぜんざいが3個入って
いました。美味しく完食しました。
しかし次の登坂で胃袋から小豆が上がってくる感じ
がしました。そうして、僕のお腹は急降下してしま
いました。なんとか次のエイドステーションまでた
どり着き、無事に間に合いました。神様に感謝!
しかし残り20km走れるのか?つづく。



2017年4月21日 by   TAXI

こんにちは~。大島に夜が来ました。
宿では夕食の支度が終っていました。食堂のフロア
には1階の5号、6号室が並んで食事です。
もちろん、すぐに仲良しになります。走り出せば、
一人で自分に向き合い進むだけですが、この5人と
居ると、今、この時間は、とても心強い気持ちです。
そして大雨の朝がやって来ました。宿の主人が朝3時
からバスを出してランナーを会場に送ってくれます。
集合場所の体育館前がスタートとゴールになります。
「スタート5分前」のアナウンスが流れます。でも
スタートラインには1人も並びません。雨と寒さを
嫌って誰も外に出てこないのです。さすがに役員も
困って1人のランナーの腕を掴んでスタート場所に
引っ張って行きました。仕方なく皆、並び始めまし
た。実は連れて行かれたのはボクでした。これが、
なかなか貴重な体験な体験でした。先導の白バイの
すぐ後ろでスタートです。仲間たち4人も一緒です。
みんな初めての体験で大笑いしながら拍手でスター
トを切りました。ボクらが先頭だったのは5秒だった
のは言うまでもありません。
写真は雲に包まれた三原山です。つづく。



2017年4月18日 by   TAXI

こんにちは~。今日も大島です。
宿は結局、会場から1km圏内になりました。幸せ
です。部屋も1階。更に嬉しいです。
同室の人は着いていました。時計は午後2時過ぎ。
二人だけの部屋なので2人で近所をブラブラ、お茶
をしながら夕方の開会式を待つことに。
同じ目的と趣味で島に来ているので、すぐに意気投
合。ほどなく夕方の開会式へ。
のんびりムードで島の町長さんや役員の皆様のお言
葉を聞き、コース説明が始まりました。
陽気な司会者は楽しげに会場を盛り上げます。「こ
の伊豆大島は火山で出来た島です。平らな道はあり
ません。登りか下りかです。特に50km過ぎまで
は15km登りが続きます。角度も急です。心が折
れます。フフフ。」会場は爆笑。「そして天気は大
荒れの予報です。寒さで、きっと心が折れます。フ
フフ。」一同大爆笑。「最後に完走狙いの人。92
km地点の関門の締切時間17:30です。ここを
クリアすれば後は歩いてでもゴール出来ます」
そうです。14時間の制限時間のペースより92k
mまでは早く切られるのです。
その後、僕らも笑いながら宿に帰りました。
写真は宿の夕飯です。つづく。



2017年4月15日 by   TAXI

こんにちは~。大島の3日目です。
いよいよ、出発日になりました。無事に大島に到着
しました。今回、小さな作戦を立てました。
楽しい島の時間を更に楽しく色々な人と話し仲良く
なる。そして、その出来事を形にして持ち帰る。
そこで色紙に一言でも書いてもらう事にしました。
事前に用意すれば良いのですが忘れました。
ならば現地調達です。諦めません。
島に着いて最初にマラソンの受付をします。終って
建物から出ると、向かいに文具店です。「ラッキー」
早速、入ってみると、なかなか素敵な商品がキチン
と揃っています。
レジに座る奥様に話しかけると、良い人です。
「色紙が欲しいです。それとペンも下さい。」
すると優しく選んでくれました。まさか最初に書か
されるとも知らずに。図々しいのには自信があるボ
クです。会計を済ますと、早速、メッセージを依頼
。ボクの目に狂いはありませんでした。少し驚いた
様子でしたが、すぐに書いて下さいました。
嬉しい気持ちで、何度もお礼を言って、お店を出ま
した。宿に向います。歩道のタイルが地図になって
ます。



2017年4月14日 by   TAXI

こんにちは~。大島んも旅の2日目です。
結局、大島へは、行きは電車で館山へ向かい、港
から船で。月曜日の帰りは船で東京へ行き、電車
で帰ることにしました。
予約のエピソードは、もう一つ。宿泊施設です。
100kmも走るとなると競技時間は14時間。
そんなに長い時間を誰か待たせる訳には、いかな
いので、地元の選手以外は、一人でやって来ます。
小さな大会ですが、参加者は500人以上です。
人口は2500人余りの島の宿泊施設は満タンに
なります。もちろん宿泊しない訳にはいきません。
申し込みは相部屋が前提、場所も全てを主催者側
にお任せです。
それでも、ささやかな選択が用意されてます。
それは一泊二食10300円の旅館コースか700
0円の民宿コースか、です。
去年は前者を選び8畳間に6人でした。もちろん、
楽しかったです。
ちょっと困ったのは会場からの距離でした。5km
ほどありました。
今回、昨年のおよそ2倍を走るので、なるべく近く
が良いなあと思い、今年は後者を選びました。
全く、運任せなのは同じです。
3月末、大島の桜は散り始めでした。



2017年4月12日 by   TAXI

こんにちは~。みなさま、お元気でしたでしょうか
?ぽかぽか陽気の茂原地区です。
ボクは3月末に、お休みを頂いて伊豆大島に行って
きました。今日から、そのお話です。
善良な千葉県民でも伊豆大島に行った事のある人は
かなり少ないです。なんとなく遠い島です。
行くには鮒が、主な交通手段です。去年参加した、
マラソン大会に参加すべく今年も行きました。
今回は昨年と違い、予約段階からハプニングです。
昨年は大島を一周する58kmの部に参加しました。
その時のスケジュールはこうなります。
土曜日、AM9時過ぎ、館山港から出港し大島着。
一泊して日曜日にレースを走って午後3時過ぎに
大島を出航し館山着。家から港までマイカーで行っ
て駐車場(無料)に置いていく訳です。
フツーなプランです。今年も同じように行けるのか
な。そう思っていました。
そもそも、去年参加した連中から「あなたも100
kmに出た方が良い」と勧められたのが、きっかけ
でした。それから練習したりして今年を迎えました。
そして船を予約しようと電話をすると、なんだか話
が、かみ合いません。往路は問題無かったのですが
「復路は館山行が無い」って言うんです。「館山⇔
大島は椿まつりの期間中しか運航しません。その日
東京行になります。」何ですって?
やっと理解出来ました。今年は100kmなので帰
りが月曜日になるので、こんな事になりました。
つづく



2017年3月22日 by   TAXI

こんにちは~。朝の寒さも弱くなって北西の風が
冷たく吹くものの、たっぷりの日差しが降り注ぐ
茂原地区です。
昨日、全国に先駆けて東京都でソメイヨシノの開花
が発表されました。お花見を楽しみにしている人も
大勢いると思います。ボクもです。
もうひとつ春の話題です。
あんまり目立たない存在かも知れませんが、今朝、
ハクモクレンのつぼみを見つけました。ふと気が付
くと、そこかしこに。しかももう咲きそう。
この花の、この色が好きです。ホワイトでも純白で
は、なくてアイボリーです。
お花を女性に例える事があります。
ハクモクレンって上品で年齢を上手く重ねた女性の
ようです。
サクラの季節の前の時期を彩る素敵なお花です。



2017年3月18日 by   TAXI

こんにちは~。今朝は霧が出ていました。「春眠暁
を覚えず」のことわざどおり布団から出るのに苦労
します。
もう春休みに突入という学生さんの多いです。
この時期、通信各社では学生向け割引を宣伝し電話
の募集を行っています。
我々ネッツタウン茂原でもAU携帯を販売してます。
お気軽にご相談下さい。僕らトヨタ販売店ならでは
の特典のご用意しています。
特に20日はAU専門スタッフがやって来ます。
まさに今がチャンスなんです。

今日の1枚はランニング中に見つけた「大寒桜」。
ソメイヨシノより濃いピンク色で周囲を明るくして
いました。場所は皇居です。



2017年3月15日 by   TAXI

こんにちは~。冷たい雨の後、更に冷えてきました。
三寒四温。そんな言葉がよく合う季節です。
このところ毎週のように都内を走っています。
結構なオフロード(?)が良いのです。アスファルト
の路面なのですが、なかなか手ごわいのです。
かなり凸凹だったり、ブロックを敷き詰めあったり
歩道を行くと横断歩道ではなく歩道橋だったり変化
に富んでます。大人になると階段を走って上がるな
んて体験ありません。しかしコイツを1段飛ばして
駆け上がり見下ろす道路。今まで見た事無かったで
す。もちろん人がいない場所ですよ。フフフ。
そんな幾度目かの歩道橋。白い杖を左右に振る男性
がいました。階段を降りるのに困っているようでし
た。その時、自然に彼の手を取って「階段の手すり
はココです。」と声をかけました。すると「どうも
」との声。「お気をつけて」とボク。
ああ、また都内ランが好きになりました。



2017年3月9日 by   TAXI

こんにちは~。今朝は一段と冷えました。この
寒暖の差で体調を崩してしまいがちです。衣服で
上手に調整して下さい。

昨日久々に映画を観に行きました。
ジャズと演劇のミュージカル映画でした。
その前の週のある日、会社でお昼を食べていると
その映画の話が出ました。
「ミュージカルの良さが分からない。何が良いの
か。」という言葉が聞こえてきました。
その人いわく「なぜ、有名な映画賞に推薦される
ほどかな~?」とも。
「ロマンチックなんだけどなあ~」と思ったので
すが…。
そんなボクもテレビCMでチラッと見ただけです
が、でも楽しい雰囲気が伝わってきました。
で、内容は、とっても素晴らしく明るいもの。
誰一人、命を落としたりしません。
ラストシーンは感動で涙しました。夢や希望を
大切に生きる事が描かれ、気持ちが若返りました。
そうそう、プリウスも名演技でした。